翻車魚的戯言 -Mambow’s Hooey-

Vape(電子タバコ)の事を中心に、くだらなくてどうでもいい日常をダラダラと綴ってます。

HAIGHT E-LIQUID Banksy

VAPE POWERさんがTwitterでモニターを募集していたので応募しました。

 

 

f:id:Mambow:20161031083504j:plain

f:id:Mambow:20161031083535j:plain

f:id:Mambow:20161031083601j:plain

 

HAIGHT E-LIQUID Banksy 30ml。

 

ヘイト・リキッド

バンクシー 30ml

 

バニラ + カスタード

VG 70% : PG 30%

 

サンプル用の容器で届いたのでVAPE POWERさんが用意してくれた画像を利用させてもらいました。

 

 

バンクシーの意味がわからなかったので調べてみたら、どうやら芸術家の名前のようですね。

 

しかし、このリキッド名にした意図がいまいちピンと来ません。

 

無知でホント申し訳ないです(;´Д`)

 

 

まずはステンレスワイヤーを抵抗値1Ωで試します。

 

 

うん…。

 

うん?(笑

 

 

私のイメージと違いますねコレ。

 

経験上、プリン的な味を想像していたのですが…。

 

何ですかね?(ぃゃ知らんがな!

 

 

凄くフルーティーな風味がします。

 

そして奥の方からカスタードっぽさも見え隠れしているような気がします。

 

何か凄く不思議な味です。

 

 

まるで掴みどころが無いので、ステンレスワイヤーを0.5Ωで試してみます(汗

 

 

因みに、コチラを使用してます。

 

f:id:Mambow:20161031093354j:plain

 

Nectarを1Ωで、Mirandusを0.5Ωで試煙です。

 

 

んで、0.5Ωで吸ったところ、若干フルーティーさが増すような感じがします。

 

でもそれ程、違いはありません。

 

抵抗値はオールマイティーで行けそうですね。

 

 

…あ~アレだ!

 

何度か吸っているうちに気が付きましたよ。

 

Koi-Koiの雨流れのあの感覚があります。

 

あの何とも言えない味に似ていますね。

 

 

それからシュークリームみたいな風味も見つけました。

 

特に皮の部分の香ばしい感じ。

 

 そこがバニラとカスタードと言われれば、そうなのかも知れない。

 

でもハッキリと「コレ!」って言うのが無くて正直、良くわかりません。

 

日本のリキッドとは思えない、複雑な味わいと香りです。

 

とても謎めいてます。

 

 

そう言えば、芸術家のバンクシーはプロフィールに謎なところが多いらしいです。

 

名前の由来はそのあたりをインスピレーションさせているのでしょうか?

 

 

ただ、結構な量を吸っているのに全然、飽きないですね。

 

コッテリなイメージのバニカスですが、このBanksyは後味がスッキリしています。

 

その為、チェーンしても口の中に甘ったるさが残りません。

 

吸いやすくてとても美味しいです。

 

 

これはハマるとかなりの中毒性があると思います。

 

 

 

 


HAIGHT E-LIQUID

 

HAIGHT - Web Shop

 

vape-power.com

 

mambow.hatenablog.com

 

mambow.hatenablog.com

 

広告を非表示にする