翻車魚的戯言 -Mambow’s Hooey-

Vape(電子タバコ)の事を中心に、くだらなくてどうでもいい日常をダラダラと綴ってます。

しゃかりきコロンブス

地元の美味しいラーメン屋を巡るのが最近のマイブームです。


って言っても金銭的&時間的にそうそう行けないんですけどね。


夫婦揃ってラーメン好きなので、共通の楽しみのひとつにしている訳ですよ。




今回お伺いしたのは「光☆MENJI」(ひかるめんじ)。



名前を聞いて40代前後あたりの人ならピン!と来ると思いますが、…どうやらそのようです(笑


2008年にTV番組「ナニコレ珍百景」のミニコーナー「怒りの珍百景」でパクり疑惑として紹介されてました。


その頃から様変わりして看板が新しくなってます。


テレビで放送された反響で儲かったのかしら(爆




で、このお店の外観写真は実は2010年の今頃の時期に撮影しました。


ちょうどその日は定休日だったんですよ。


なかなか行ける機会が無く、あれから2年が過ぎてしまいましたが(笑


ようやく食べられる日が来ました( TДT)



メニュー表。


まずは王道から行こうと思いまして「豚骨細麺」を注文。


店内は喫茶店風でわりとお洒落な感じです。


屋号はふざけてますけどね(笑


話しによると、店主のお父さんが「光」と言う名前らしく、そこから「MENJI」を付け加えたみたいです。


他には「夕やけメンメン」と言う名前の候補も上がっていたらしいです。


もう、はなっからパクる気満々じゃん!(爆



ラーメン着丼。


見た目は至ってシンプル。


珍しいのは海苔が3枚乗ってるところくらいでしょうか?


チャーシューは結構デカいです。


良く見ると炙ってありますね。


なかなか手が込んでます。


背脂は浮いて無いのであっさり系なのかと思いましたが、濃厚な味わいで奥深さを感じます。


豚骨独特の臭みは無く、豚の風味が程良く効いていますね。


今流行りの魚介系では無いようです。


でもそこが「豚骨で勝負している」と言うこだわり感があって良いですね。


味にパクり疑惑は無さそうです(爆


幅広い層にウケそうな味ですね。


悪く言えばインパクトに欠ける味なのかも知れません。


でも、たまあに口に入ってくるサクサクとした食感の背脂の揚げ玉は印象的でしたよ。



麺は豚骨定番の細麺ストレート。


旨いです。


歯ごたえがたまりません。


硬めに注文したのが功を奏しましたな。


豚骨は基本、細麺の硬めが好きなのですが、メニューにあった中太麺もどんなのか気になりますね。



とか考えつつ、細麺の替え玉を頂きました(笑




壁を見ると限定っぽいメニューもあったんですね。



どうしてモツ煮だけ手書きなのか気になりますが(笑


豚骨魚辛ラーメンってのも美味しそうですね。


今度来た時はそれにしようかな。


って、また2年後だったりして(爆




光・MENJI

食べログ光・MENJI


ramendb.supleks.jp


ナニコレ珍百景「怒りの珍百景」ラーメン界のスーパーアイドル - テレビ朝日

光GENJI - Google 画像検索

広告を非表示にする