翻車魚的戯言 -Mambow’s Hooey-

Vape(電子タバコ)の事を中心に、くだらなくてどうでもいい日常をダラダラと綴ってます。

燵家製麺

近所に旨いラーメン屋を見つけました。


と、言ってもネットで見つけたんですけどね。


美味しそうなので場所を調べてみたらめっちゃ近かったって言う(^_^;


大通りに面してない裏道を入って行くので全く知りませんでした。



ここ。燵家(たつや)製麺。


店構えは素通りしてしまいそうな目立たない感じの外観です。


店内もこじんまりしていて、カウンターが6席あり4人座りのテーブル席が1つと2人座りのテーブル席が2席あるだけです。


店員さんも大将らしき人物とオーダーを取る女性の2人しかいませんでした。




テーブル席の壁には限定っぽいメニューが貼られています。



私はネットで評判だった「燵家製麺・改」を注文。


嫁さんは“限定”の謳い文句に魅かれて「煮干しらーめん」を注文しました。




ちなみにこのお店はネットで見つけたと書きましたが、市内の車で行ける距離を前提で探しました。


しょっちゅう通る場所にあったので驚きましたけど(笑


そして何より鶏白湯スープが頂けると言う事。


結構、珍しいんじゃないですかね。


どんな味なのか試したくなりますでしょ?




そんなこんなでまずは煮干しらーめんが着丼です。



いひゃぁ〜見るからに美味しそうです。


でもこれは白湯スープじゃなさそうですね。


“白湯”と言うくらいだからスープの色は白っぽいハズですよね?


メニュー表に写真が載ってないので来るまでどんなのが出てくるのかわからない罠(^_^;



麺は細麺です。


スープの味はやっぱり煮干しの風味が前面に出て来ます。


豚骨の風味はしないので基本の出汁はやっぱり鶏ベースなんでしょうか?


わりとあっさりしていて美味しいです。


限定なのが残念な気がしますね。




そしてそしてぇ〜。



燵家製麺・改 キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!


ネットで画像をちょっと目にしたとおりの白系スープ。


ど真ん中に鎮座する大きめのチャーシュー。


黄身がとろけ出ている半熟玉子。


そして鶏出汁の風味がほのかに香って来ます。


これだけでヨダレもんですよ奥さん!



麺は太麺でモッチリ感があります。


でも、もう少し歯応えがあったほうが自分好みかなぁ。




しかしスープが尋常じゃないくらい旨いですね。


何?この濃厚さ!


白湯スープってもっとサラっとしているもんかと思いましたけど、煮干しらーめんとは正反対で物凄いクリーミー。


まるでとろみのあるポタージュを頂いているみたいです。


トロっとした舌触りは豚骨ラーメンにもあると思いますが、奥深い鶏の香りを堪能できるのは当然ながら豚骨では味わえない感覚です。


まぁ逆に言えば豚骨フリークには物足りなく感じるかも知れませんけど、個人的にはリピート確定ですな。


ん〜記事を書いてるだけでまた食べたくなってきた(笑




燵家製麺

食べログ燵家製麺


ramendb.supleks.jp

広告を非表示にする